読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もみじ饅頭のマンは俺。

モミジジュウのお気に入りをダラダラ綴るブログ

二輪教習に通い始めて二週間経った感想。

台風って、意思をもって行動してる気がしてならない。

誰かが超能力的な何かで操っていたりして...

だとしたら、能力者は世界の至るところにいたりして...

そんな私もある日突然、能力に目覚めたりして...

 

 

目覚めません。

 

 

こんにちは!

モミジジュウです。

 

f:id:momizimanz:20160831124204j:plain

 

というわけで前回の記事の続きです。

 

momizimanz.hatenablog.com

 

 

進捗状況はですね...

 

つい先日、実技教習は全て終わりました!

あっという間!

残るは、卒業検定のみです。いぇい!

 

 

というわけで教習内容についてまた紹介していこうかなと。

(思い出しながら書いているのでミスっていたらコメント下さい!)

 

七回目の教習は、シュミレーター教習です。

色々な路面状況を想定して運転をします。

昔のゲームセンターにこういうゲームありました(笑)

 

八回目の教習は、AT車での練習です。

ビッグスクーターに乗って、ブンブンします!

MT車に乗れれば、AT車も余裕って思いがちなんですけど意外にも難しい。

AT車は、スロットルをある程度開かないと発進しないんですよね。

あと、乗り心地はAT車の方が個人的に好きですねー。ふかふか。

彼女と二人乗りするならビッグスクーターが一番!

彼女いませんけど。

 

九回目の教習は、五、六回目の教習の復習です。

ここで、スラローム、一本道、S字、クランクを出来るようにします。

 

十回目は、第一段階のみきわめです。

あくまで、みきわめなので気を張らなくても大丈夫です。

軽いミスなら、全然見逃しくれましたね(笑)

 

 

第一段階のみきわめを合格すると、いよいよ第二段階にすすむことができます!

 

 

第二段階では、卒業検定に向けた練習が大半を占めています。

バイクにもかなり慣れ、技術面に関しては余裕が出てきます。

なので、重要なポイントだけご紹介します。

 

第二段階で新しく登場するのは急制動ぐらいですかね!

急制動とは、直線道路で時速40kmを維持し指定されたラインの前で停止する練習。

一見、難しそうだけど慣れると簡単です!

 

個人的に、一番苦戦したのはコースを覚えなきゃいけない点ですかね。

卒業検定では、指定されたコース通りに走行しないといけないのです!

しかも、そのコースはAコースとBコースと二種類あるんですよね。

 

いやーしんどいですよ。これは。

なにせ、その二つのコース似ているんですから。

是非、苦戦していただきたい(笑)

ただ、練習時間はたっぷりあるので頭で覚えることが苦手でも体で覚えられます!

 

第二段階のみきわめでは、両方のコースを走らないといけないので頑張りどころ!

 

 

 

以上、二週間ちょい経った感想です。

正直、二週間でこんなに運転できるようになるとは思いもしなかった!

相変わらず楽しいですね。最高。

 

 

卒検については、次の記事で書こうと思います!

果たして、一発合格となるか!?

お楽しみに!!

 

 

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

twitterもやっているので、少しでも気になったらフォローよろしくお願いします!

Twitter https://twitter.com/momiziman_z